TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

真の実力者?TELLASON(テラソン)のジーンズの魅力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

ジーンズブランドのTELLASON(テラソン)はご存じですか?
店舗だとフリークスストアとかで販売されています。

実はこのテラソン、今はなき?リーバイスのコーンミルズを忠実に再現したレプリカジーンズなんです!

リーバイスの511を穿きそこから501のレギュラーにいき、そしてテラソンに辿り着きました!
テラソンのスリムテーパードが人気の今、コーンミルズを使用したスリムテーパードも展開する魅力のメーカー、TELLASON(テラソン)について紹介していきたいと思います!

TELLASON(テラソン)って?

冒頭でも触れましたが、先ずはTELLASON(テラソン)について詳しく説明していきたいと思います。
テラソンは2008年サンフランシスコで立ち上げられ、創設したトニー・パテラ(Tony Patella)とピーター・シアソン(Peter Searson)2人のファミリーネームを捩ったことが名前の由来です。

テラソンは、LEVI’S”XX”の生地を生産していた事で知られるコーンミルズ社の生地を使用した、穿き込むごとにヴィンテージデニムに近い色落ちを再現するようなジーンズを生産しています。

裁断と縫製など全ての行程がアメリカ・サンフランシスコで行われ、高クオリティで非常にコストパフォーマンスに優れたジーンズが世界中で多くのファンを作っています。

神は細部に宿る!TELLASON(テラソン)のこだわり

テラソンのこだわりは細部にまで及びます。
まず縫製にはブラウン・オレンジ・イエロー・インディゴの4色糸を使用しており、ヒップポケット下部は補強地による2層仕上げ、ポケットライニングの生地は丈夫なテネシー産のキャンバス地をしっかりとした縫製で付けています。

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

さらに、はき込んでいくにつれ現れるヒップポケットの”T”ステッチや、手を入れやすいようにオーバーサイズで設計されたコインポケット、ノースカロライナ産のスレッド(撚り糸)、リベットなどの金具類はケンタッキー、レザーパッチはタナーグッズ製(ポートランド)といった、これでもか!というほど多くのこだわりが1本の製品に詰められ、裁断や縫製のみならず使用するパーツも全てアメリカ国内製といった、文字通りMade in USAを貫いています。

こだわりはこんなところにも!

なかでも面白いのは、ヒップポケット内側の赤い”LEGAL”タブ。
これは、レジスターマークに非常に神経質な某超大手ジーンズブランドは、競合がジーンズに赤いタブを取り付けると、ブランド名のいかんに関わらず、常に警告や注意を送りつけてくる為、過去にその経験があった2人は、あえてそれが表に出ない内側に、”LEGAL(合法)”と文字を入れた赤タブをつけることで生まれたディティールです。

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

ブランド発足当初は、非常に皮肉が詰まったようなディティールで誰もが面白がりましたが、いまやこれこそ知る人ぞ知るテラソンならではのこだわりであり、穿き込むにつれタブのシルエットが表にくっきりと現れるというテラソンの特色となっています。

TELLASON(テラソン)はコーンミルズ生地を使用

テラソンの一番のこだわりと言えば、リーバイス初期XXの生地を織っていたコーンミルズのホワイトオーク工場の100年近く前の力織機をレストアして復活させて織っているデニムです。
そして裁断・縫製をやはりリーバイスの工場があったデニムの聖地サンフランシスコで行っています。

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

レザーパッチはポートランドのレザータンナーTANNER GOODS社、リベットはケンタッキー産のアンティークカパー、ブランドロゴはHouse Industry社によるフォントデザイン、と各パーツに至るまで全てをアメリカ産にこだわっているのが特徴。

ここまでアメリカ産にこだわられているのも珍しいですよね!
日本人や、他国の人間がアメリカジーンズに憧れてそこまでこだわるなら解りますが、アメリカ人が本国産にこだわってそこまで作り込むのは珍しいように感じます。

TELLASON(テラソン)のジーンズラインナップを紹介!

TELLASON/テラソン 14.75OZ SLIM STRAIGHT

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

14.75ozの地厚な生地はコーンミルズ社のホワイトオークを使用。
細すぎず太すぎずなシルエットはシャツにレザーシューズの合わせでも良し、カットソーにスニーカーの合わせでも良しなアメリカデニムです。

大手の会社がデフレに興じてコスト削減、商品価格のダウンを競い合い、他国生産が日常茶飯事になってしまっているこの頃、衣服以外のモノでも自国生産の商品を探す事が困難な時代を過ごす私たちにとって、服好き本来の「こだわり」を大切にモノ作りをしている人間が世界にはまだいるという事を強く感じさせる商品です。

TELLASON/テラソン 12.50oz スリムテーパードパンツ

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

有名なコーンデニムによるセルビッジ付きの生地を、アメリカで裁断・縫製しています。
全体的に股上が浅く、かなりワタリが細くなっています。

足を長く見せられる低い位置のヒップポケットや、カラーを変えたステッチなど細部のこだわりも見逃せません。
バックポケットに入ったステッチでブランドマークの「T」や、ポケットの中にあるタブが洗い、履き込むごとにアタりが浮き出る凝った作りです。

すべてをアメリカ製で生産し、素材にもディテールにもこだわりの詰まったデニムです。

TELLASON/テラソン ブーツカットデニム

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

70’sの空気を感じられるシルエットさながら、はきこめばはきこむほどヴィンテージに近い風合いが増すテラソンのデニム。
そんなデニムを再燃しつつあるブーツカットでご堪能頂ける逸品です。

なお、他にもテラソンには

【”JOHN GRAHAM MELLOR”SLIM STRAIGHT 5POCKET JEANS 】
“ジョングラハムメラー”スリムストレート5ポケットジーンズ STANDARD MADE
【”LADBROKE GROVE”SLIM TAPERED 5POCKET JEANS 】
“ラッドブロークグローブ”スリムテーパード5ポケットジーンズ
【”ANKARA”REGULAR STRAIGHT 5POCKET JEANS 】
“アンカラ”レギュラーストレート5ポケットジーンズ

などがあります!!

TELLASON(テラソン)のジーンズ穿き込みレポート!

今回、テラソンのコーンミルズを穿き込みたくて購入してまいりました!
今回選んだテラソンはこちら!

TELLASON/テラソン 14.75OZ SLIM STRAIGHT

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

14.75ozの地厚な生地はコーンミルズ社のホワイトオークを使用。
細すぎず太すぎずなシルエットはシャツにレザーシューズの合わせでも良し、カットソーにスニーカーの合わせでも良しなアメリカデニムです。

大手の会社がデフレに興じてコスト削減、商品価格のダウンを競い合い、他国生産が日常茶飯事になってしまっているこの頃、衣服以外のモノでも自国生産の商品を探す事が困難な時代を過ごす私たちにとって、服好き本来の「こだわり」を大切にモノ作りをしている人間が世界にはまだいるという事を強く感じさせる商品です。

第1話TELLASON(テラソン) 14.75OZ SLIM STRAIGHT購入ノ巻

このテラソンをどうしても穿きたい病に襲われてしまい、購入しに行きました(´・ω・`)
店舗にあったサイズは34のみ・・・。

最近、ストーンと落ちるストレートのシルエットで好きで、リーバイス501のレギュラーはオーバーサイズの32を購入していました。

そう、オーバーサイズで32なんです。

ジャストが31で、今回もゆったり穿きたくて、理想的には501と同じ32だったんです。

しかし、店舗には34しかない・・・。

じゃー他店を回るか、取り寄せてもらえば良いじゃない!って思われるかもしれないですが、

今穿きたいんですよっ!!今っ!!今欲しいんですよっ!!

そう、我慢できなかったんです。

そして物は試しと試着へ・・・

すると・・・

「あれ?34なのに・・・ジャストサイズよりも随分大きいはずなのに、ウエストが501とあんまり変わらない?」

と思ったんです!!

まぁ~確かにメーカーによってインチ数は異なるけど・・・こんなに?????

と思ったんです。

シルエット的には、501よりもうちょっと太もものあたりが余裕あるかな?くらいでした(´・ω・`)

そして気になるヒップサイズ的にも、他のジーンズと違い、XXを意識して作られたシルエットだからなのか、オンス数の問題なのか、ヒップがモッコリする事なく、ストンと落ちてました。

いやぁ・・・結構普通に穿けたのは良いんだけど、34が普通って、太ったの何なの?????と悲しさを胸に秘めました。

そして購入した34のワンウォッシュでございます!!
(リジッドがなかったから)

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

裾も長かったんですけど、今回は裾上げはしませんでした!

普通にロールアップすると、ゴリゴリに分厚くなったり、幅がかなり広くなっちゃうところなんですけど、店員さんに教えてもらったロールアップの方法で解消しました!

何か専門用語があるようだったけど忘れた(´・ω・`)

一回幅広くロールアップして、そこから裾のステッチが見えるくらいに一回折り返す。

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

こんな感じ!画像のジーンズはテラソンじゃないよ。

そして34のかなりのオーバーサイズを穿いてみたテラソンがこちら!!

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

あれ?そんなにオーバーサイズな感じしなくない?B系っぽくなくない?と思いますよね(´・ω・`)

これ、この記事を書きながら気が付いたくらいのレベルなんですけど(恥)

このテラソン、スリムストレートだからなんですね(´・ω・`)

501は普通にストレートでしょ?けどテラソンはスリムストレートだったから、かなりのオーバーサイズでもそこまで違和感なく穿けたんですね!!

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

ほら、スリムストレートって書いてある!!

結果が良ければ全て善し!!!!

という事で、32インチのレギュラーのリーバイス501とシルエットを比べてみよう!

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは
(リーバイス501レギュラー32インチ)

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは
(テラソンスリムストレート34インチ)

ほら♪あんまり変わらない(^◇^)

TELLASON(テラソン) 14.75OZ SLIM STRAIGHTの生地感

テラソンのコーンミルズの生地はちょっとザラっとする質感の中にも柔らかさがある感じです!(わかりにくい)

リーバイス501のレギュラーはザラっと感が強くて、ボコボコ感がある感じ。
それも悪くなかったんだけど、それの質が良いバージョンっていう印象!

TELLASON(テラソン) 14.75OZ SLIM STRAIGHTの穿き方

今回のテラソンは、自分史上10年ぶり?くらいの赤耳のセルビッジなので、結構サイドシームをブリブリ色落ちをさせたい気持ちでいます!

なので、たかがジーパンや、洗えや!のリゾルト方式で最初はいこうかと思います!

家庭用洗濯機で表向きで洗うと、インディゴの青がかなり洗濯機について、奥様に怒られますので、洗いは裏返しにして、表向きにして家庭用乾燥機にかけてみようと思います!

もちろん、全てがそのやり方ではなくて、色が薄くなり過ぎないように、様子を見ながらの洗い方と乾燥方法でございます!

最初に洗濯と乾燥機の色落ちをさせたら、後は裏返して洗濯ニットに入れて洗って、裏返しで陰干しという王道にしようかと(´・ω・`)

ただ、問題は洗濯までのスパン。

正直、自分の性格上、洗いたくなったら洗うというスタイルなので、気分の赴くままにやってみようと思います!
(決め事、決まり事って好きじゃないダメ人間なんです。)

けど、恐らく最初の洗濯は太もものアタリや、ヒゲがそこそこ入ってからにすると思います!
別に、アタリで色が落ち始めたらとかじゃなくて、ガッツリ跡がついたらって感じですね♪

501の時はそうでした(^◇^)

リーバイス501のレギュラーはかなり色落ちが早かったので、テラソンはどうなるか・・・楽しみでございます!!

リーバイス501はヴィンテージ派?レギュラー派?色落ち穿き込みレポートを公開!サイズや着こなしなども紹介します!

第1,5話TELLASON(テラソン) 14.75OZ SLIM STRAIGHT乾燥機へノ巻

テラソンを購入して3日ほど、やはり結構大きめのオーバーサイズで買い過ぎたので、我慢できずに洗濯して乾燥機へぶち込んでやろうと思い、コインランドリーへ・・・。

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

自宅の洗濯機ではないので、表向きで洗って表向きで乾燥機へ投入!!

ワンウォッシュでまだ黒っぽく見える濃さが気になる14.75オンスも、これで少しは色が薄くなるかな????

と思い、洗濯で待つ事約25分。

そして乾燥機はリゾルト流に高熱で50分!!

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

それであがったのがこちら。

まぁ~少し縮んだね!!けど、何かイマイチ・・・。

そして数日穿きました。

暑い・・・。

洗濯乾燥をしてから4日後、スッキリしない曇った天気が続いてましたが、晴れました!!

そして息子と炎天下の中テラソンを穿いてキャッチボール!!

暑い・・・暑い・・・汗だく・・・。

しかし汗だくで生地が湿ってるので、太腿部分にええ感じの斜め下下がりのアタリがつきました!

汗だくのテラソン・・・裏返して天日干しか・・・洗うか・・・まだ色も濃いし・・・太腿のアタリで色がちょっと落ちたしな・・・。

洗ってしまえ(=゚ω゚)ノ

という事で購入一週間で二回の洗濯、そして二回の乾燥機・・・。

お陰様でしっかり縮んでくれて、サイズ感も良くなってきました!!

色味は全体的にはそんなに変化はありません。

リーバイス501のレギュラーとは全然違うな(´・ω・`)

と実感!!

しかし・・・

14.75オンス・・・縮んで生地が締まって・・・更に暑い・・・。

厚い・・・暑い・・・熱い・・・。

という事で、ちょっとこの暑さが落ち着くまでテラソンの穿き込みはしばらく休むかもです(´・ω・`)

それでも全く穿かないわけでなく、ボチボチ穿きますけどね♪

その間は先日某リサイクルショップで偶然見つけて、2980円という安さで購入した、13オンスの某DENIME(ドゥニーム)さんを穿いておこう(*´Д`)

という事でドゥニームの記事も近々アップ予定!!

テラソンと共に乞うご期待!!

第2話TELLASON(テラソン) 14.75OZ SLIM STRAIGHT購入1ヶ月経過ノ巻

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

結構色落ちしたでしょ!

そうなんです!

テラソンもまた早いんです|д゚)

フリークスストアのお兄さんとも話したんですけど、テラソンも色落ちはやはり早いと言われているようです。

まぁ~けど僕のこの場合は・・・色を落とそうと思って穿いているので、こうなるのも当然と言えば当然なのですが・・・。

ここで1つ、購入したばかりの頃と比べてみましょう!

【購入したてのテラソン】
TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

【1ヶ月穿き込んだテラソン】
TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

かなり違いますね( ゚Д゚)

ちなみにこの1ヶ月間で穿き込んだのは、週6~7は穿いて、1日12時間は平均的に穿いているので、およそ288時間!!

288時間でここまでになりました!!

ちなみに洗濯回数はかなり多いです!!

いやぁ~、だって真夏に14.75オンスは・・・そりゃ汗かくでしょ( 一一)

洗濯回数は恐らく5~6回で、そのうち乾燥機を使用したのが3~4回です!

ちなみに、かなぁ~~~~~~~り縮みました!!

丈の長さもだし、ウエストもかなり縮んで、34インチで購入したけど、恐らく今は31インチくらいのサイズになってると思います!

テラソンを穿いてて思うのが、やっぱり記事の質感が他のジーパンとは違う!それを強く思うし、

リーバイス501のレギュラーと比べると、色落ちをしてくる過程の生地の表情がまったく違う!!

リーバイス501とかストレッチのジーパンは、のっぺーーーりと、濃く塗ってある色を消しゴムで消しました!みたいな感じで薄くなっていって、生地もヘナってくるようなイメージなんですけど、テラソンの場合はそういう印象ではなくて、純粋に色が薄くっていくだけって感じです。

生地も凛としたまま!

ちなみに、画像で見るより、実際はもうちょっとヒゲが目立ちます♪

この色落ちの感じが、14.75オンスだなって感じな気がします!

ここからどのような表情を見せてくれるのか、今後に期待!

(けどさすがに14.75オンスはちょっと夏の時期は暑いから、しばらくはテラソンの12.5オンスのスリムストレートにするかも・・・)

第3話TELLASON(テラソン) 14.75OZ SLIM STRAIGHT購入2ヶ月経過ノ巻

テラソン購入から2ヶ月経過でございます!

いやぁ~夏の時期というのもあり、そこまで穿かなかったです!

けど日中穿かなくても、パジャマとして穿いたりもしてたから、トータルで考えれば月の1/3は穿いたかも!

という事でトータルの時間はざっと402時間ってところです!

という事でざっと荒々しく紹介します!

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

こんな感じでございます!!

まぁ~あんまり変化ないですねww

この間にも色々なジーパンを仕入れました!

リサイクルショップにハマってしまって、色々なジーパンを安く買えるのが快感でww

リーバイス501の赤耳ビッグEのバレンシア製も2本買ってしまいました|д゚)

他にもハリウッドランチマーケットやヌーディージーンズなどなど・・・。

まだまだ穿き込んで育てられるジーパンが3000円とかで買えちゃうから・・・ハマりました|д゚)

定価で買ったら2万~3万だし、それを考えればかなりお得!!

という事で今後、それらのジーパンもゆっくり紹介していきたいと思います(^◇^)

とここでテラソンに話を戻すと、洗濯はこの月に2回くらいしたと思うんですけど、まだ縮みますね!!

最初は結構大きめのオーバーサイズだったのに、今はそこまででもないです!

洗う度に本当に縮みを感じます|д゚)

そして記事も新品の糊がまだ残っていた時に比べれば、だいぶ柔らかくなって、これからどんな風に経年変化していくのか楽しみでございます!

これからも随時更新していきます!

To be continued・・・

テラソンの穿き込みレポートがもう一つ!?
日本ではあまり売られてない?テラソンのスリムストレートの12.5オンスの穿き込み、色落ちをこちらの記事でしょうかい!

TELLASON(テラソン)スリムストレートの12.5oz!?スリムテーパードやアンカラでもない12.5オンスのテラソンとは
 

TELLASON(テラソン)の色落ち事例まとめ

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

TELLASON(テラソン)のジーンズは魅力がいっぱい!!

TELLASON(テラソン)デニムの評判は?穿き込みの色落ちレビューを紹介!コーンミルズ生地のジーンズの実力とは

ジーパンの事を知っていくと、色々と魅力的なジーパンはたくさんあります。
正直、テラソンを購入する前は、リゾルトが欲しい、フルカウントが欲しい、ウエアハウスも良いなぁ・・・なんて迷ってました。

しかし、最終的に購入を決めたのはテラソンでした。
それは何故なのか。

それは、やはりコーンミルズのホワイトオークというのが大きいですね。
コーンミルズの偽物のようなリーバイス501のレギュラーを穿いていたので、本物を感じてみたかったというのが大きいです!

そして更に言うなら、テラソンは近所で買えたから・・・ですねww

自分の中でジーンズを選ぶのに、わざわざ遠出をして購入したり、通販で購入したり・・・というのは何か違う感じがしたんです(´・ω・`)

普遍的に、家の近所で買える物が良かったので、近所で売っていたテラソンにしました!
気に入ったらいつでも二代目三代目と買いに行けるから♪

良く行く池袋でも買えるしね(^◇^)

という事でこれから穿き込んでいくテラソンがどんな色落ちをしていくか、楽しみでございます!
色落ちにそんなに急いではいないので、のらりくらりな更新になるかと思いますが、乞うご期待!!
 
 
【関連記事】

リーバイス501はヴィンテージ派?レギュラー派?色落ち穿き込みレポートを公開!サイズや着こなしなども紹介します!
リーバイス511スリムストレッチの色落ちは!?評判のLevis511の着こなしや特徴を紹介!
正しい口臭ケアしてる?雑誌で話題の480円の口臭ケアサプリが凄い
エドウィンとリーバイスの違いは?スリムテーパードのジーンズならどっちがオススメ?比較してみた
足の爪のガサガサが綺麗に治る!?2970円の専用ジェルがすごい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です